9月からベルギーへ交換留学に来ています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
naar durbuy
ベルギー1DayTrip

durbuyへ行ってきました。
「世界一 小さな街」

Belguim 441
駅から降りて、1時間くらい歩くつもりだったけれども、
運よくバスを発見!!

このバスは、たぶん街のみんなのバス
おばあちゃん達の、タクシーがわりとなっている模様。

「あそこで降ろしてちょうだい!!」なんてことが、通じるなんて・・・。

このバスでの景色は、とても良かった。
イギリスのコッツウォルズに行った時を思い出していました。

Belguim 442

この日は、快晴~。

Belguim 443
日本から持ってきた「旅」という雑誌に載っていた場所。
見つけられたらいいね~くらいの気持ちで来ていたけど、あっけなく発見。

Belguim 456
少し時間を置いてから、撮った写真。いい感じの光です。

ここは、ワロン地方=フランス語圏
ベルギーのおもしろいところ(笑

私の住んでいるところは、オランダ語圏ですが
ブリュッセルや、ワロン地方へ行くと フランス語が使われている。。

国境を越えたわけでもないのに、違う言語になっちゃうので
ときどきわからなくなります。

いつもの「ダンキュ~」(ありがとう)じゃなくて「メルシ~」(音的にはメクシ~に聞こえる)を使う
「ダ~フ!!」じゃなくて「ボンジュール!」

使い慣れているオランダ語じゃなくて、フランス語を使うことは少しだけ恥ずかしい。。

Belguim 445

小さな犬が こっちを見ている

Belguim 448

Belguim 449
ブリキのお店で 石けんを購入。
とてもいいにおいの石けん。 お店の人は、ドイツ人でした。

Belguim 452

Belguim 455

何もかもが かわいくて
写真を撮りながら、歩くのが楽しい。

なんだか、
そんな遠くへ行かなくても、
ベルギー内にも まだ知らない素敵な場所がたくさんあることに いまさら気づいた。

ワロン地方、もっと行ってみたくなった。

さて、今度はどこへ行こうか。


●帰ってきたら、寮の庭ではみんなが日向ぼっこ
Belguim 457
クラウディア姉さんとサンドラ



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© こんにちは、ベルギー. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。